2008年09月07日

キー操作で入力できるSIPって?

 以前はテンキー付きのw-zero3[es]を使っていたのでより痛感するところなのかもしれませんが、S11HT(EMONTSER)ではスライドキーボードを出さない場合はSIP(Software Input Panel)でしか入力できません。
 これをなんとか画面をタッチせず十字キー等で入力できないものか考えています。
 普通のSIPはタッチで入力し、入力フォーカスは元の画面にある状態のままになります。そのため、十字キー、決定キー等の押下は、元の画面に対しての操作になります。

 これをSIP側で十字キーの入力を受けて、キーボード上のどの文字を打つかを決めて決定押下で入力、とできれば、タッチしなくても文字入力ができます。

 ただ、SIPは作ったことがないので分からないのですが、SIPでフォーカスを受けてしまったら、元の画面に対しての入力ができない気もします。
 ちょっと実験してみたいとは思いますが、無謀かもしれません。まだrlTodayのサポートツールも仕掛かりなので、いつできるか分かりませんが...
posted by oxygennet at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | WindowsMobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。