2008年09月11日

S11HTでのembとEMnet接続のバッテリーの持ち具合のちがい

 先日私が利用しているEMONSTER(S11HT)でEMnetが接続できないトラブルがあったとき、代わりにembを利用していましたが、その際にふとembって電池の持ちが短い気がして、検証してみました。

 一昨日、昨日とデフォルトをembとEMnetと切り替えて1日過ごしてみました。
朝時点では100%充電した状態で一日を終わると、以下のようになっていました。
  emb: のこり25%
  EMnet: のこり70%

 使用した時間に多少違いはあるものの、embの日に激しく利用したわけではないのですが、誤差の範囲を超えてかなり違いがあります。
 少し見ているだけでも、embの場合は接続したままの状態でも5分程度で1%ダウンしますがEMnetの場合は減らない気がします。

 なんでこんなに違うのかは分かりませんが、embの場合にEMnetのメールをチェックしに行っているからでしょうか。
いずれにしてもこんなに違うのであればこれだけでもEMnetの価値がある気もします。NAVITIMEもなかなか便利なのが分かってきましたし。(電車乗り換えでわざわざWebを見るより普通のアプリであるNAVITIMEで見た方が格段に早い)
posted by oxygennet at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | WindowsMobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。