2010年05月17日

PCの強化計画

 今メインで利用しているPCは2007年8月ごろに組み立てた自作PCです。
 最近DVDドライブの読み込みが調子が悪くなってきたのでちょっと更新しようかと考え中です。
 今の光学ドライブは、IDEの内蔵型のものを利用しています。
 ケースの形状上、縦置きで利用していますが、そのせいか
ドライブの読み込みや書き込みの調子が良くありません。
(入れて回そうとするけど、ちゃんと押さえられていないので
回らない感じ?)
 横置きすれば使えるのかもしれませんが、交換しようか
考え中です。

 選択肢としては
 ・IDEの内蔵
 ・SATAの内蔵
 ・USBの外付け
 ですが、縦置き問題もあるので、USB外付けも良いですが、
内蔵に比べて高い上に速度も遅いのが気になります。
 また自作PCを始めてもう10年以上になりますが、古い
使わない光学ドライブがたくさんあるので、あまり内蔵を
買い増すのもちょっと。
 というわけでもう少し考え中です...

 ついでに今使っているマザーボードはGIGABYTEのGA-MA69GM-S2Hで、CPUは省電力の2コアAthlon BE-2350です。
 これもCPUサポートリストを見ると4コアの省電力Athlon II X4 605eをサポートしているようです。
http://www.gigabyte.co.jp/Products/Motherboard/Products_Overview.aspx?ProductID=2579
 特にCPUパワー不足は感じていないのですが、実売が1.3万円程度のようなので気になります。
 まだ何年も使うと思うので、交換しようか悩み中です。
posted by oxygennet at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。