2008年08月23日

.net compact frameworkでのパフォーマンス向上Tips

.net compact frameworkでのパフォーマンス向上のTipsを探してみました。

※内容は旧BLOGの内容を移行したものです。
 今は探すともう少し情報が出てくるかもしれません。

※余談ですが、以前はW-ZERO3[es]を利用していたのですが、最近S11HTに変更しました。CF2.0が元々入っているからなのか、CFを利用するプログラムの起動は速くなった気がします。続きを読む
posted by oxygennet at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | WindowsMobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

.net compact frameworkでNativeWindow

 Windows Mobileといえど、Windowsのベースであるメッセージの仕掛けはあります。
 compactでないフルバージョンの.net frameworkにはクラスライブラリにこのメッセージを処理するインターフェイスがある程度用意されています。
 が、.net compact frameworkには機能削減のためか、ウインドウメッセージを処理するWndProcメソッドも各GUI部品に出ていません。

 この場合、フルバージョンであればNativeWindowクラスを利用して指定されたウインドウハンドルで発生するメッセージを処理できますが、これもcompactにはありません。続きを読む
ラベル:tips WindowsMobile
posted by oxygennet at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | WindowsMobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WindowsMobileで他プロセスのウインドウメッセージをフックする方法

 普通のWindowsの場合、他のプロセスが持つウインドウのウインドウメッセージは、SetWindowsHookExでフックをかけることができますが、Windows CE系の場合はこのAPIがありません。
(実際は隠されていて、ローレベルの入力は1つに限りフックできるようです)
 そのため、他のプロセスのウインドウメッセージを処理するには、サブクラス化というやり方を行います。続きを読む
posted by oxygennet at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | WindowsMobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。